サロン成長の落とし穴!「変化」ではなく「進化」そして「深化」!

山本公生ブログ

常にお店が成長していく為に必要なのが『進化』だと思う

ただ僕の考えている進化がなかなか伝わらない…

常に新しいものを取り入れ、新しい事に挑戦する!

確かに間違っていないが、大きな落とし穴がある事に気が付いていない

人はどうしても同じ事をしていると飽きてしまい、慣れてしまう

だから新しい事が好きだし、気持ちがいってしまう…

そうなると必ず起こる事は、今まで培ってきた物や、やってきた事がおろそかになってしまう

スクラップ & ビルド という用語があるが、まあ簡単に言えば壊して創るという意味である

みんな創る事に必死になり、壊したものをないがしろにしてしまう…

これでは今までの費やした時間や努力が無駄になってしまう

僕は絶対にただでは転びたくないし、その時間を無駄にしたくない

だから新しい事を始める時には、必ず一度、後ろを振り返る必要があると思っている。

今まで出来ていた物がおろそかになっていないか?消えかけていないか?

僕の思う進化とは、積み重ねていくものであり、作りながら培っていく、新しい事をしながら今まで培ってきた物を大切にしていく

それが進化であり、深化だと思う

常に新しい事に取り組み、今までの事が無くなっていくのは『変化』であり『進化』ではない

常に進化と深化を繰り返し、ただの変化にならないようにしたいですね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧